東京オリンピックTOKYO2020クレジットカードは審査必要!利用ではなく記念の1枚に【申し込み実録】

東京オリンピックオフィシャルクレジットカード

東京オリンピック開催まで1年を切り、東京オリンピック関連グッズも続々と販売を開始している中、当ブログではプリペイドタイプのTOKYO2020カードを先に紹介しました。

東京オリンピックTOKYO2020プリペイドカードは審査不要で申込は10分で完了!チャージを忘れずに【申し込み実録】

2019.07.04

期間限定発行カードのため、クレジットカードタイプのTOKYO2020カードも1枚持ってみようと思い、申込みました。

申込から審査、受け取りまでの流れと注意点を確認します。

◆目次◆

1.「TOKYO 2020 CARD」クレジットカードには審査が必要
2.早速インターネットから申し込む
3.入会審査状況を確認する
4.審査通過した要因を考える
5.クレジットカードカードの受け取りまで
6.クレジットカードの特典
7.三井住友カードは東京オリンピックオフィシャルカード以外でも選べます
8.まとめ

1.「TOKYO 2020 CARD」クレジットカードには審査が必要

プリペイドカードもクレジットカードも、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が発行するVisaカードです。

審査や会員管理等の実業務は三井住友カードに委託しているため、ポイントプログラム等は三井住友カードのサービスに準拠し、それに加えて、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の企画する特典が付与されます。

申し込み資格は、高校生を除く満18歳以上となっており、パートやアルバイトであっても一定の収入があれば審査通過できる可能性があります。

年会費が無料のため、記念に持っていてもお金がかかりませんが、入会審査が必要です。

プリペイドカードは審査不要で複数枚数申し込めますが、クレジットカードは審査が必要でオリンピック限定カードだからと言って、審査が甘くなるとか厳しくなることもありません。

1枚のみ申込みできますが、別デザインに変更したい場合、カード再製手数料1,000円(税抜)を支払えば、三井住友カード株式会社のVpassから手続ができるようです。

【スポンサーリンク】

2.早速インターネットから申し込む

クレジットカードの申し込みには「TOKYO 2020 ID」が必要となるため、未作成の場合は申し込み手続きの中で作成することができます。

「TOKYO 2020 ID」はクレジットカードの登録情報とは別で、大会の情報やチケット販売等、東京オリンピックに関する手続きを行うための基礎情報となります。

カードデザインは、6種類あるため事前に決めてから申し込み手続きすることをおススメします。

2019年8月にカードデザインの種類がプリペイドカード、クレジットカード共に当初の3種類から6種類に増えました。

(1)TOKYO 2020公式サイトアクセスする

公式サイトの「クレジットカードを申し込む」から手続きします。

(2)TOKYO 2020 IDでログオンしてデザインを選択する

6種類の中から1種類を選びます。

(3)三井住友カード株式会社のウェブサイトから入会申し込みする

デザインが決まったら三井住友カードのウェブサイトにリダイレクトされますので、入力フォームに必要事項を入力します。

必要な情報は以下の通りで、他のクレジットカード申し込みの場合と変わりません。

事前に準備しておくと手続きがスムーズです。

【申込者と支払口座について】

  • 氏名(フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 現住所
  • 電話番号(携帯または自宅)
  • メールアドレス
  • 世帯(配偶者有無、別居/同居、子供有無)
  • 職業
  • 利用代金支払口座
後のオンライン口座設定のために、支店名や口座番号等も準備しておきましょう。

【職業(学校)とキャッシング/リボについて】

  • 勤務先(学校)情報(名称、住所、電話番号、従業員数、資本金等)
  • 借り入れ状況(件数と金額)
  • キャッシング枠希望額(入会後検討/金額指定)
  • 運転免許証または運転経歴証明書有無(有の場合はその番号)
  • マイペイすリボ有無

【希望のカード/その他】

  • カード取引目的(生計費/事業費)
  • 外国の重要な公人該当有無
  • カード暗証番号(半角数字4桁)
  • ETCカード追加有無
ETCカードは限定デザインではなく三井住友カードデザインで、年会費500円(税別)がかかります。後で追加することもできます。

申し込みが終わると、「【TOKYO 2020 CARD】クレジットカードお申し込み完了のお知らせ」メールが届きました。

(4)オンライン口座設定を行う

オンライン口座設定すれば最短で手続きが進められます。

オンライン口座設定をしない場合、三井住友カードから送付される書類に必要事項を記入、捺印、返送後の手続きとなるため2~3週間を要してしまいます。

私は「三井住友銀行」を支払口座に設定しましたが、SMBCダイレクト契約があるため、SMBCダイレクトの契約者情報を入力することで簡単に手続きできました。

オンライン口座設定が終わると、「【三井住友カード】口座振替の設定完了のお知らせ」メールが届きました。

3.入会審査状況を確認する

申し込み完了後の、「【TOKYO 2020 CARD】クレジットカードお申し込み完了のお知らせ」メール内の手順に従って入会審査状況の確認がインターネットからできます。

申込み直後は審査中となりますが、審査が終わってカード発行に至った場合は、「現在カード発行のお手続きをすすめさせていただいております。カードがお手元に届くまで今しばらくお待ちください。」となりました。

土曜日午前中の申し込みでしたが、申込後2時間程度で上記の表示に変わっていました。

また、メールでは月曜日(翌営業日)に「【TOKYO 2020 CARD】ご入会審査結果のお知らせ」が届き、「カードの発行手続きが完了しましたので、ご連絡いたします。」と記載されていました。

審査通過です!!

4.審査通過した要因を考える

一般的にクレジットカードの審査には、自社取引情報に加えて本人属性(収入や家族、居住形態などの本人に関する事項)情報と個人信用情報機関の保有(申込履歴、取引状況)情報をもとにして、総合的に判断されます。

たった数時間で審査通過に至った理由を考察します。

自社取引情報に事故情報はないか

既に三井住友カード発行のクレジットカードを保有し、事故なく利用している。

本人属性は低くないか

何度か転職していますが、現職は5年以上で金額は決して多くはないが安定した収入がある。

個人信用情報機関に事故情報は無いか

他社を含むクレジット取引において異動(事故)がなく、多大な債務を抱えていない。

三井住友カードが加盟している、個人信用情報機関及び提携している個人信用情報機関は、以下の通りでした。

加盟している個人信用情報機関
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
    ⇒ 貸金業法・割賦販売法に基づく指定信用情報機関
     
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
    ⇒ 貸金業法に基づく指定信用情報機関
     
提携している個人信用情報機関
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

キャッシング枠(貸金業法の手続き要)を申し込んでいないため、CICのみを照会していると考えられます。

CICを照会すると、 以下の通りオンライン申込と同時に照会していることを確認できました。

このことから、「申込~信用照会~自社審査」までを先ず行い、自動判定できない場合は人が介在して在籍確認等が行われると考えられます。

CIC申込情報確認結果

登録元会社:三井住友カード株式会社
氏名:申込者の氏名
生年月日:申込者の生年月日
郵便番号:現住所の郵便番号
電話番号1:現住所の自宅電話番号
電話番号2:携帯電話番号
照会日時:令和元年08月31日 10:02:03
照会区分:契約者

最後は総合判断

一番有利に作用したことは、「自社取引情報」と推察します。

既に三井住友カードを所有、利用しており、クレジットカード登録情報も最新化して申込情報と差異が無いことから、現在発行されているカード限度額の範囲で発行されたものと考えます。

【スポンサーリンク】

5.クレジットカードカードの受け取りまで

クレジットカードは、簡易書留で届きます。不在であれば、不在票が投函されるので再度配達を頼するか窓口で受け取りましょう。

クレジットカード到着まで、以下のメールが届きました。

水曜日:「おまとめログインサービス」登録内容の変更受付のお知らせ

Vpassを確認すると「TOKYO 2020 CARD」が追加されていました。

Vpassは、インターネットやスマホアプリから利用できる、カード請求額、登録情報、利用限度額、支払方法変更等の手続きができる会員向けサービスです。

木曜日:インターネットサービス「Vpass」ご登録方法についてのご案内

既にVpassアプリでおまとめログインサービスを利用しているため、水曜日の時点で自動登録されていました。

木曜日:「カードご利用代金WEB明細書サービス」お手続き完了のお知らせ

支払明細を紙の明細書に代えてメールで知らせてくれるサービスです。

木曜日:<三井住友カード>【重要なお知らせ】カード発送のお知らせ

書留郵便の追跡番号と追跡ページへのリンクがあり、配達状況を確認できます。

申し込みから受け取りまで1週間かかりませんでした。

早っ!!

TOKYO2020クレジットカードです
カード到着です
TOKYO2020カードその他添付書類です
その他添付書類です

6.クレジットカードの特典

三井住友カードのポイントプログラム以外に、TOKYO 2020 クレジットカードならではの特典があります。

グッズやポイント特典等ありますが、ステッカーとオリンピック観戦チケットが目玉商品ですね。

オリジナルステッカーが貰える

お子さんがいれば喜ばれそうです

オリンピック観戦チケットが当たる

エントリーしてもしかしたら当たるかも!?

現在は「第2弾 2019年6月21日(金)~9月30日(月)」実施中で、第3弾も予定されています。

7.三井住友カードは東京オリンピックオフィシャルカード以外でも選べます

東京オリンピックオフィシャルカード以外でも、三井住友カードには充実のラインアップがあり「Visaと言えば三井住友カード」と言われるくらいの安心、信頼できるカードです。

勿論、マスターカード発行のクレジットカードも取り扱、VisaとMastercardを同時に持てる「デュアル発行」サービスもあります。

三井住友カードの主な特徴
  • 安心、信頼
    国内Visaカードのパイオニアとして30年以上の歴史がある
     
  • 充実のサービス
    支払方法や条件による年会費無料化等、賢く使ってお得を得られる
     
  • 万全のセキュリティ
    カードへのICチップ搭載、ワンタイムパスワード等の採用により、実店舗、ネットショッピングでも万全のセキュリティで不正利用から会員を守り、一定条件のもと会員保障制度で不正利用を補償
     
  • 海外でも安心
    Visaは世界シェア58%でNo.1!海外でも一定条件の下で海外旅行傷害保険でまさかのトラブルに安心をプラスし、デポジットとしても提示できる
デポジットとは、サービス代金の保証の預かり金のことで、海外のホテルではチェックインの際に要求されます。

クレジットカードがあれば、「提示」のみで済みますが、カードを持参していないと、詳細な個人情報の登録を要求されたり、預かり金を現金で支払うよう求められる場合があります。

また、クレジットカードの提示がないと、サービスの利用を断られる場合もあります。

【スポンサーリンク】

8.まとめ

クレジットカードは、東京オリンピック以外でもVISA加盟店で利用することができます。

あくまで、クレジットカードなので使い過ぎ等には十分に注意して来年のオリンピックを楽しみましょう。

TOKYO2020オリンピック公式クレジットカードは…
  • 申し込みはTOKYO2020公式サイトから
  • デザインは6種類から選べて年会費が無料
  • クレジットカードの発行には三井住友カードの審査が必要
  • 付帯カードとしてETCカードの申し込みが可能
  • オリンピック以外にもVISA加盟店で利用が可能
  • チケット抽選キャンペーンは期間内に応募が必要
  • 使わなくても東京オリンピック記念に
TOKYO2020を楽しもう